全史料協 近畿部会 ブログ

難民のアーカイブ その存在と意義-UNHCR国民難民高等弁務官事務所のアーカイブと記録管理

下記のアーカイブス関係のイベントが開かれます。
(申し込みが必要です)

難民のアーカイブ その存在と意義
-UNHCR国民難民高等弁務官事務所のアーカイブと記録管理

日時 2017年4月25日(火曜日)14:00~16:00
会場 京都大学百周年時計台記念館
   〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学本部構内正門正面    
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/clocktower
参加無料 先着20名
主催:国際資料研究所 共催:海外アーカイブボランティアの会
連絡先:251-0045 藤沢市辻堂東海岸 3-8-24 fax046-631-5061
djiarchiv@yahoo.co.jp
後援:記録管理学会、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会、日本アーカイブズ学
会、京都大学大文書館、大阪大学アーカイブズ、東京学芸大学大学史資料室、元興寺文化
財研究所、㈱カネカ(以上依頼中)
  1. 2017年03月06日 21:31 |
  2. 会員情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jsai-kinki.com/tb.php/97-f00deff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)