全史料協 近畿部会 ブログ

神戸・阪神歴史講座第15回(尼崎歴史講座第12回)のお知らせ(6月19日)

神戸・阪神歴史講座第15回(尼崎歴史講座第12回)のお知らせ

 時代ごとの地域を写す写真は、貴重な記録史料です。尼崎市では、
市制100周年を機に、2016年(平成28)の市域を記録する写真を地域
研究史料館が広く募集する予定です。
 今回の講座は、この募集企画の呼びかけを兼ねて開催します。
 1964年の尼崎市を記録する写真を撮影された小川弘幸さんのお話を
お聞きし、あわせて市内在住の写真家・宗景正さんに、記録写真の意
義などについてお話しいただきます。

「1964年の尼崎市を記録する写真について
 -撮影者・小川弘幸(おがわひろゆき)さんに聞く」

解説:宗景正(むねかげただし)氏(写真家、日本リアリズム写真集団会員)

日  時   2016年6月19日(日)午後1時30分~3時30分
場  所 尼崎市中央地域振興センター コミュニティホール
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/siminsanka/013tyuotiikisinko/013access.ht
ml
主催(共催) 神戸史学会 サロン・ド・サモン 尼崎市市民運動中央地区推進協議



参加方法   定員先着100人、下記までお申し込みください。
参 加 料   100円

-参加申し込み先-
尼崎市立地域研究史料館(火曜・祝日休館)
TEL06-6482-5246 FAX06-6482-5244
e-mail ama-chiiki-shiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp

        (今週末のイベントです。掲載遅れて申し訳ありません)
  1. 2016年06月17日 00:02 |
  2. 会員情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jsai-kinki.com/tb.php/78-d8a7570a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)