全史料協 近畿部会 ブログ

近畿部会第137回例会の件

近畿部会例会第136回例会(尼崎にて開催)には、
多数のご参加ありがとうございました。

近畿部会137回例会は、京都造形大学にて、3月11日(土)に開催致します。

本例会は、事前申し込みが必要です。まだ若干席が有りますので、興味ある方は
是非ご参加ください。
内容等は下記の通りです。

とき  平成29年3月11日(土) 午後1時~4時
ところ 京都造形大学 人間館 3階
    所在地 :〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116
    電話  :075-791-9122
テーマ 「古文書の損傷と処理方法についてのワークショップ」
報告者  大林賢太郎 氏(京都造形芸術大学歴史遺産学科 教授)
 お申し込み、お問い合わせは 貝塚志教育委員会郷土資料室 
                    近畿部会運営委員 曽我まで
                   FAX 072-433-7202
                   TEL 072-433-7205

 詳しくは、下記をご覧ください。

マンスリーニュース129号1



マンスリーニュース129号2改

              

 
  1. 2017年03月06日 21:49 |
  2. 例会案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難民のアーカイブ その存在と意義-UNHCR国民難民高等弁務官事務所のアーカイブと記録管理

下記のアーカイブス関係のイベントが開かれます。
(申し込みが必要です)

難民のアーカイブ その存在と意義
-UNHCR国民難民高等弁務官事務所のアーカイブと記録管理

日時 2017年4月25日(火曜日)14:00~16:00
会場 京都大学百周年時計台記念館
   〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学本部構内正門正面    
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/clocktower
参加無料 先着20名
主催:国際資料研究所 共催:海外アーカイブボランティアの会
連絡先:251-0045 藤沢市辻堂東海岸 3-8-24 fax046-631-5061
djiarchiv@yahoo.co.jp
後援:記録管理学会、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会、日本アーカイブズ学
会、京都大学大文書館、大阪大学アーカイブズ、東京学芸大学大学史資料室、元興寺文化
財研究所、㈱カネカ(以上依頼中)
  1. 2017年03月06日 21:31 |
  2. 会員情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0