全史料協 近畿部会 ブログ

企画展示「県会解散の日―白熱する明治の議場―」が開催中です(滋賀県県政

企画展示「県会解散の日―白熱する明治の議場―」が開催中です
(滋賀県県政史料室~5/21)

滋賀県立県政史料室から、企画展のお知らせです。
 今年は4年に1度、地域の代表を選出する統一地方選挙の年であり、本県でも県議会
選挙が行われます。かつて県議会は県会と呼ばれ、数々の議論が交わされてきまし
た。そのなかでも、明治20年代の県会は、1、瀬田川の鉄橋架設、2、彦根への県庁移
転、3、坂田・東浅井両郡合併をめぐって、大変白熱したことで知られます。
 今回の展示では、議員たちの地域に対する思いが、県会での議論を通じてどのよう
に表現されているかを見ていきたいと思います。
○展示名 「県会解散の日―白熱する明治の議場―」
○期間  2015年3月23日(月)~5月21日(木)
○場所  滋賀県県政史料室(滋賀県庁新館3階 県民情報室内)
  1. 2015年04月02日 01:01 |
  2. あいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0