全史料協 近畿部会 ブログ

ごあいさつ

全国歴史資料保存利用機関連絡協議会 近畿部会

 文書資料は地味で、とっつきにくい印象がありますが、歴史を伝えるものとしては他に変わるべきものがないほどの情報量を持っています。国の公文書館法には「国及び地方公共団体は、歴史資料として重要な公文書等の保存及び利用に関し適切な措置を講ずる責務を有する」とあり、国及び地方公共団体には歴史資料として重要な公文書等(またそれに準ずる歴史資料としてのさまざまな文書)を保存し利用に供する責務を持っているのです。
 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(通称:全史料協)はこうした文書記録を中心とする記録史料を保存し、利用に供している機関会員と、この会の目的に賛同して入会した個人会員で構成する全国団体で、1976年(昭和51年)に発足しました。そのうち近畿での地域別協議会として準備会が1989年(平成元年)7月8日に発足し、正式の部会としては1993年(平成5年)5月20日に発足し、丸22年を迎えています。また、2015年8月までに128回の例会を開催したほか、マンスリーニュース、機関誌ネットワークの発行等の活動を行っています。

 このブログでは、全史料協近畿部会の諸行事の予定などを発信すると共に、近畿という地域の資料保存や利用に関する話題を皆さんで共有する広場になればと考えています。ご投稿やご意見を広くお待ちしています。 

 ご質問・ご入会等については
 全国歴史資料保存利用機関連絡協議会 近畿部会 事務局
(事務局は、2年間で交代していきます)
京都府立総合資料館 (現会長は顧問 井口和起)
 電話番号 075-723-4836  FAX番号 075-791-9466
 
  1. 2020年10月08日 12:00 |
  2. あいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マンスリーニュース129号について

マンスリーニュース129号をお届けします。
内容は3月11日(土)に行われる第137回例会および
3月10日(金)アーカイブス学会関西研究会のお知らせ
です。
3月11日の例会は、2月28日までに所定の申し込みが必要です。

マンスリーニュース129号1

マンスリーニュース129号中

マンスリーニュース129号3
  1. 2017年02月19日 22:11 |
  2. マンスリーニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンスリーニュース128号を掲載します。

内容は第136回例会の件です。

マンスリーニュース128号
  1. 2017年02月17日 22:22 |
  2. マンスリーニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪大学アーカイブズ 事務補佐員(非常勤職員)公募のお知らせ(2/10〆 切)

大阪大学アーカイブズでは、事務補佐員(非常勤職員)1名を公募しています。

所属は総務部総務課文書管理室(アーカイブズの事務担当部署)になります。

【業務内容】総務部総務課文書管理室における事務補助業務(法人文書及び歴史的文
書の整理、データベース化等)

【応募条件】パソコン(Word、Excel等)に精通している方

【雇用期間】平成29年4月1日~平成30年3月31日(雇用期間満了後、更新す
る場合あり。ただし、更新する場合であっても、最長で当初採用日から5年以内。)

【勤務形態】週5日(月曜日~金曜日。ただし祝日を除く)、1日6時間勤務

【勤務時間】9時00分~15時45分(休憩時間12:15~13:00)(上記時
間内で相談に応じます。

【給 与 】「大阪大学非常勤職員(短時間勤務職員)給与規程」による( 時間
給:1,094円 ~ 1,261円 )

【手 当 】超過勤務手当(通勤手当、賞与、退職手当は支給しない)

【応募期限】平成29年2月10日(金)17時【必着】

詳細は大阪大学ウェブサイトをご参照ください。

http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/employ/files/20170210soumubujimuho.pdf

  1. 2017年01月14日 11:42 |
  2. 会員情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【滋賀県県政史料室】非常勤嘱託員(歴史的文書事務取扱)募集のお知らせ応募(〆:12/16(金)17:00

 滋賀県県政史料室では、非常勤嘱託員(歴史的文書事務取扱)1名を募集
しています。

【勤務場所】滋賀県県政史料室
 ・滋賀県県県民生活部県民活動生活課県民情報室内
  (大津市京町四丁目1-1 滋賀県庁)

【業務内容】一般事務(歴史的文書事務取扱の嘱託)
 ・歴史的文書等の展示等の企画実施に関する事務
 ・歴史的文書等の閲覧申請等に関する事務
 ・歴史的文書の選別・保存に関する事務 等

【必要な経験等】
 ・くずし字の解読ができること
 ・パソコン(Word、Excel等)に精通している方
 ・公文書館(アーカイブズ機関)の勤務、自治体史編纂の経験あるいは日
  本近代史に関する知識があれば望ましい。

【雇用期間】平成29年1月4日~平成29年3月31日
 ・更新の可能性あり(1年×4回まで)

【勤務形態】月16日(概ね週4日)
 ・休日は、土、日、祝日、閉庁日およびシフト調整による週休日です。

【勤務時間】8:30~17:15(休憩時間12:00~13:00)

【月額報酬】\138,200円(時給換算@1,115円)

【選考試験】12/19(月)13:30~
 ・ 於 :滋賀県大津合同庁舎 6階 6C会議室
 ・内 容:筆記試験、面接
 ・応募〆:12/16(金)17:00

【詳 細 】下記リンク先をご参照ください。
 ・ハローワークインターネットサービス
 ・
https://www.hellowork.go.jp/servicef/130050.do?screenId=130050&action=common
DetailInfo&kyujinNumber1=25010&kyujinNumber2=%0A11484861&kyushokuUmuHidden=2
&kyushokuNumber1Hidden=&kyushokuNumber2Hidden=

【滋賀県県政史料室】
  1. 2016年12月03日 00:54 |
  2. 会員情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0